ウォレット、取引所

ICOを始めるなら、ERC20対応のMyEtherWalletに簡単登録してみよう!

更新日:

MyEtherWallet

ビットフライヤーなど大手取引所で仮想通貨を購入したら、そのトークンは取引所で保管されますが取引所がハッキングの被害に合ったり、倒産して保管していたトークンを失う可能性があります。

大量の仮想通貨を保管しておくには、ウォレットと呼ばれる仮想通貨専用の財布に保管して置くほうが取引所に保管して置くより安全です。

仮想通貨専用ウォレットとして有名なMyEtherWalletは有名なトークンからマイナートークン、さらにERC20に対応しているウォレットであるため、まだ公開されていないICOトークンを購入する時も必要になってくるウォレットです。

そんな仮想通貨専用の財布でもある、MyEtherWalletの登録方法をご紹介したいと思います。

 

MyEtherWalletに登録してみよう!

これからICO案件に参加する時便利な、ERC20に対応しているMyEtherWalletに登録してみようと思います。

1.まずはMyEtherWalletの公式ページにアクセスしてみましょう!

MyEtherWalletの公式ページはこちら!

2.ページの言語設定を日本語に変えよう!

MyEtherWalletに登録

  • 公式ページにアクセスしたら、ページの言語設定を日本語に変えることができます。
  • 右上の赤い枠をクリックしてください。
  • 最初から日本語に設定してある場合は、言語設定を行う必要はありません。

MyEtherWalletに登録

  • クリックしたら赤枠の言語の中から日本語を探してクリックしてください。

3.パスワードの設定をしよう!

MyEtherWallet公式ページ

  • まずは9文字以上のパスワードを入力して、パスワードを設定します。
  • お金を保管する大事なウォレットのパスワードになるので、セキュリティー強化のために20文字以上のパスワードをおすすめします。
  • 9文字以上のパスワードを入力したら、”お財布の作成”をクリックしてください。

4.秘密鍵をゲットしてしっかり保管しましょう!

MyEtherWallet秘密鍵

  • 赤枠1.の”ダウンロード”Keystoreファイル”をクリックしてKeystoreファイルをダウンロードしてください。
  • ファイルは秘密鍵の代わりになる大事なファイルなので、必ず自分専用のパソコンにダウンロードするか、USBにダウンロードして保管してください。
  • ダウンロードが完了したら赤枠2.”理解できました。続けます。”をクリックしてください。

MyEtherWallet秘密鍵の保管

  • 赤枠1.の中にある秘密鍵をコピーしてテキストに移して保存してください。
  • この秘密鍵をなくすと仮想通貨を取りだせなくなるのでUSBに保管したり、印刷して持っておきましょう。この秘密鍵を他人に知られてしまうと、中の仮想通貨を盗まれる可能性があるので注意が必要です。
  • 赤枠2.をクリックしたら秘密鍵を印刷できます。
  • 数々の意名人が秘密鍵を忘れてせっかく値上がりした仮想通貨を取り出せない事件が起こっています。みなさんも気を付けてください!
  • 秘密鍵をしっかり保管したら赤枠3.”アドレスを保存してください”をクリックしてください。

5.ウォレットをアンロックして取引を開始しよう!

ウォレットをアンロックする

  • アンロックする方法はたくさんありますが、今回は秘密鍵を使ってウォレットをアンロックをしてみましょう。
  • 赤枠1.の秘密鍵を選択してください。
  • 赤枠2.の記入欄に先ほど保管した秘密鍵をコピペーなどで入力して”アンロック”をクリックしてください

MyEtherWalletのアカウントページ

  • ウォレットをアンロックしたら、スクロール下にアカウントページが表示されます。
  • スクショ上の赤枠の中は、ICOトークンの取引時や取引所のトークンを送金する時に使われるアカウントアドレスが表示されるので、このアドレスも秘密鍵と一緒に大事に保管して置きましょう。
  • スクショ下の赤枠の中は、今保有している仮想通貨の数が表示されます。

MyEtherWalletの追加情報

MyEtherWalletカスタムトークン

MEWの右上の”お財布情報を見る”をクリックするとアカウントアドレスが2つ表示されます。

以前は、1.アカウントアドレス赤枠2自分のアドレスが一致することが多かったんですが、今は異なる場合があるそうです。

ICOに参加する際や、Whitelistにウォレットアドレスを登録する際、トークンを送って貰うときには、赤枠2.に表示される”自分のアドレス”を使ってください。

まとめ

いかがでしょうか。

他のウォレットよりシンプルで使いやすい仮想通貨のウォレットだと思います。

まだ登録されてない方はこの際にぜひMEYのアカウントを登録してみてくだい。

MyEtherWalletを使って実際にICO参加するための送金方法も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

”MyEtherWalletから送金してICOに参加しよう!”の記事はこちら!

海外取引所HitBTCにメールアドレスを入力するだけで登録する方法を徹底解説

日本国内No.1仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-ウォレット、取引所

Copyright© ICO&仮想通貨の情報分析ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.