ウォレット、取引所

日本国内No.1仮想通貨取引所Bitflyerに登録して口座開設〜本人登録までしてみよう!

更新日:

日本一ビットコイン取引所

主に使われている仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)イーサリアム(Ethereum)の取引やウォーレットとして使う事ができる日本国内一番の大手と言っても過言ではないビットフライヤーに登録して口座開設方法を説明したいと思っています。

CoincheckのNEM(ネム)ハッキング事件など数々の事件から、取引所のセキュリティーについて不安をお持ちの方は沢山いると思うんですが、国内最大の取引所であるビットフライヤーのセキュリティーレベルはとても高いのでICOなどを購入するためのウォレットとして使用する場合も安心してビットコイン(Bitcoin)やイーサリアム(Ethereum)を保管できるのではないでしょうか。

ICO取引のためのウォレットとしてはMyEtherWalletと並んで最適だと思います。

そんな国内大手の仮想通貨取引所Bitflyerのアカウント登録(口座開設)方法についてご説明したいと思います!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

メールアドレス入力で簡単にアカウント登録!

1.公式ページにアクセス

ビットフライヤー(Bitflyer)公式ページはこちら

まずはビットフライヤーの公式サイトにアクセスしてください。

2.メールアドレスを登録

ビットコイン取引量日本一取引所

”メールアドレス”の記入欄にメールアドレスを入力して、”アカウント作成”ボタンをクリックしてください。

Bitflyer(ビットフライヤー)アカウント登録

入力したメールアドレスに届いたBitFlyerからのメールを開いて、”キーワード”をコピーしてください。初回パスワードしっかり保存しておきましょう。

3.アカウントを登録

Bitflyer(ビットフライヤー)アカウント登録

ビットフライヤーの画面に戻り、先ほどコピーした”キーワード”を入力して、”アカウント作成”のボタンをクリックしてください。

上の図のようなチェックボックスに全てチェックを入れて、”ビットコインを始める”をクリックしてください。

アカウント登録完了しました。これでまずビットコイン(Bitcoin)イーサリアム(Ethereum)のウォレットとして使用する事ができます。

実際に仮想通貨を売却して日本円に変えたり、仮想通貨を購入して取引を行うためには本人確認を済ましてアカウントレベルを”ウォレットクラス”から”トレードクラス”にグレードアップする必要があります。

 

本人登録をしてアカウントグレードをトレードクラスにグレードアップ!

アカウントグレードとは?

ビットフライヤーには”ウォレットクレス””トレードクラス”の2つのアカウントグレードがあります。

Bitflyer(ビットフライヤー)アカウントグレード

ビットコインを購入して取引をしたり、日本円に変換したりするためにはアカウントグレードを ”トレードクラス”にグレードアップする必要があります。

ICOのためのアカウントでも、ビットコイン(Bitcoin)イーサリアム(Ethereum)を日本円に変換するなど、基本的な機能を全て使うために本人確認は必須と言えます。

Bitflyer(ビットフライヤー)アカウント登録

トレードクラスにグレードアップするためには、”ご本人情報のご登録”、”ご本人確認書類の提出”、”お客様取引目的等のご確認”、”転送不要の書留郵便のお受取”の全てを済ませる必要があります。

1.ご本人情報のご登録

アカウンのグレードを”ウォレットクラス”から”トレードクラス”にグレードアップする方法を説明してみようと思います。

Bitflyer(ビットフライヤー)アカウント登録

上の赤枠の中を全てクリアしたら、アカウントグレードが”ウォレットクラス”から”トレードクラス”にグレードアップします。

Bitflyer(ビットフライヤー)本人確認

こちらが本人確認の登録画面です。

氏名、生年月日、性別、住所、連絡先等を入力して”登録情報を確認する”をクリックしてください。ここで登録する情報は、お使いになる銀行の名義と身分証明書の情報と一致する必要があります。

2.ご本人確認書類の提出

Bitflyer(ビットフライヤー)本人確認

免許証、パスポート、在留カード(外国籍の場合)など登録した情報と一致する身分証明書の種類を選んで”ご本人確認資料を提出する”をクリックしてください。

 

Bitflyer(ビットフライヤー)本人確認

提出する身分証明書を免許証した場合、免許証の表側の写真と裏側の写真をアップする必要があります。

"画像ファイルを選択する”をクリックして身分証明書の表と裏の写真をアップしてください。

写真がブレていたら審査に通らない可能性があるので、しっかり住所などを確認できるような写真をアップしてください。

写真をアップしたら”こ本人確認書類を提出する”をクリックしてください。

3.お客様取引目的等のご確認

Bitflyer(ビットフライヤー)本人確認

当てはまる項目のチェックボックスにチェックを入れて”入力する”を押してください。

4 転送不要の書留郵便のお受取

以上の3つの項目をクリアしたら、ビットフライヤーから転送不要のハガキが届きます。ハガキを受け取る前に、すでにある程度のトレードクラスと同様の取引を行うことが可能になります。ハガキを受け取りましたら、ビットフライヤーにその情報いきます、その後”トレードクラス”にグレードアップします。

 

まとめ

いかがでしょうか?
国内大手の取引所なので安心して利用することができると思います。
これから始められる方には、まずは少額からでも実際に仮想通貨に触れてみることが大事だと思います。
購入したトークンを取引所にそのまま預けておくのが不安な方には、仮想通貨のオンラインウォレットにトークンを送金して、保存すると安心です。
様々なトークンに対応しているオンラインウォレットのMyEtherWalletのアカウント登録や実際に取引所からウォレットに送金する方法まで解説している記事があるので、そちらもご覧ください。

MyEtherWalletに簡単登録!の記事はこちら

取引所からMyEtherWalletにトークンを送金する!の記事はこちら

”海外取引所HitBTCにメールアドレスの入力だけで登録”の記事はこちら!

日本国内No.1仮想通貨取引所

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

-ウォレット、取引所

Copyright© ICO&仮想通貨の情報分析ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.